よくばりこ

よくばりこのよくばりな話

チョコがけチョコバウム

time 2017/03/16


購入価格(税込):180円

バウムクーヘン気分第三弾!
スイートポテトバウムアイシングがけレモンバウムに引続き、今回はチョコがけチョコバウムです。

こちらの商品は、バウムクーヘンを買うときに旦那さんが一番食べたがっていた商品なんですよね。
チョコ味のバウムにチョコがかかってるって、甘党にはそそられる商品なんだろうか(・・?)

以下は、パッケージに書かれている説明です。

チョコレートを生地に練りこんで焼きあげたバウムに、ビタータイプのチョコをかけて濃厚な風味に仕あげました。

・名称:洋菓子
・原材料名:卵、砂糖、油脂加工食品(植物油脂、ホエイパウダー)、小麦粉、準チョコレート、マーガリン、ココアパウダー、ショートニング、チョコレート、食用加工油脂、乳化剤、ソルビトール、膨張剤、香料、セルロース、着色料(アナトー)、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)
・内容量:1個
・エネルギー(1個平均87g当り):398kcal

開けた瞬間、んーチョコの香りがすごいなー。高級チョコというよりは、お手軽なお菓子感を感じる香りです。甘いものが苦手な私にとっては正直ちょっと苦手な香りです。
重さを計ってみると87グラム、大きさは長さ14センチ、厚さは3.5センチでした。
アイシングがけレモンバウムは、117グラムでしたから、大きさは一緒でもこちらの方がちょっと軽めの商品なんですね。

半分に割ってみるとこんな感じ。

まぁ当たり前ですが割ってもチョコ、甘いのかなぁ?
今回は、コーヒーを用意して早速食べてみました。
おっ!意外!あんまり甘くない!
かかっているチョコがほどよいビター。バウムクーヘン自体も甘さ控えめのチョコレート味です。開封時に感じたむわっとしたチョコの香りですが、食べると全然気になりませんでした。
これなら一本食べられちゃう、コーヒーと合うなぁ(´∀`*)

それにしても、なんだか食べたことのある味だなー。チョコレート味だからかな?バウムクーヘンを食べてるという感じがあまりしません。
今もあるか、わからないのですが、昔ブルボンかどこかで販売していたチョコレートケーキのお菓子があったのですが、それを食べてる感じ。シルベーヌだったかな?
今回は旦那さんと半分こしましたが、今度は自分用に買って食べようと思いますー( ´∀`)

sponsored link

down

コメントする




100円ショップ

検索

このサイトは

コストコ、業務用商品、100円ショップ、無印良品、KALDI色々大好きなよくばり主婦、2児の働く母ちゃんが実際に使った商品のレビューを書いています。

検索