よくばりこ

よくばりこのよくばりな話

バナナバウム

time 2017/03/23


購入価格(税込):180円

無印良品のお菓子といえば、バナナバウム!という方も多いのではないでしょうか。
スイートポテトバウムアイシングがけレモンバウムチョコがけチョコバウムを食べてきましたが、やはりバナナバウムを食べなければ無印のお菓子は語れないと勝手な使命感にかられ(^^;、購入しました。

以下は、パッケージに書かれている説明です。

バナナピューレを生地に練り込み、しっとりと焼きあげました。

・名称:洋菓子
・原材料名:卵、砂糖、小麦粉、油脂加工食品(植物油脂、ホエイパウダー)、マーガリン、バナナピューレ、水あめ、ショートニング、砂糖・異性化液糖、食用加工油脂、コーンスターチ、乳化剤、膨張剤、ソルビトール、香料、着色料(アナトー)、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)
・内容量:1個
・エネルギー(1個平均120g当り):498kcal

重さを計ってみると124グラム、大きさは長さ13.5センチ、厚さは4センチでした。
チョコがけチョコバウムは87グラム、アイシングがけレモンバウムは、117グラムでしたから、今まで計った商品の中で一番重たいですね。

初めてこのバナナバウムを食べた時は、今より甘いものが苦手で、一本は食べられなかったんですよね。その後、時々訪れるバウム食べたい欲求が来るたびに購入するもののやはり食べ切れることはなく、しばらく購入することはなかったのですが、下の子を出産してから食欲が凄まじく、しかも突然無性に甘いものが食べたくなるという恐ろしい状態に( ゚д゚)
ただ甘党になったわけではなく、ちょっと食べては満足するということを繰り返している感じです。
というわけで、このバウムクーヘンを買うのは何年ぶりだろう?ただ今では食べきれなくても旦那さんが美味しく食べてくれるので躊躇なく購入しました。

袋を開けた途端、バナナのあまーい香り。うーん甘そう(・Д・)
半分に割ってみるとこんな感じ。

とにかくバナナの香りがすごい。これ食べられるかなぁ…早速食べてみよう。
ん?おーしっとりしてて、美味しい!
ほどよい甘さで、口に入れるとフワッとバナナの風味。袋を開けた時ほど、きついバナナの香りはせずいい感じに広がる香り(´∀`*)
バナナピューレを生地に練り込んでいるというだけあって、バウムクーヘンを食べているというよりバナナを食べている気分になりますね。バナナ好きな方には本当にオススメです。
思ったほど甘くなかったですが、私にはスイスイ食べ進められるものではなかったです。お茶よりコーヒーと一緒に食べたくなりますね。やはり一本全部は食べきれなかったので、旦那さんと半分ずつ食べることになりました(^^;
ただ不思議とまた食べたくなる味なんですよね。次回も旦那さんと半分ずつ食べる用に購入したいと思います。

sponsored link

down

コメントする




100円ショップ

検索

このサイトは

コストコ、業務用商品、100円ショップ、無印良品、KALDI色々大好きなよくばり主婦、2児の働く母ちゃんが実際に使った商品のレビューを書いています。

検索